副業が禁止されていてもできる投資

投稿者: |

以前と比べて増えてきているのが、副業を解禁する企業です。中には、副業することを推奨する企業というのも少なくありません。ただ、勤務している企業がなかなか副業を解禁してくれない、副業をすると問題になると悩む人もいるでしょう。そんな場合は、投資を始めてみると良いでしょう。

副業ではなく、投資を選ぶメリットは、副業詐欺を避けられることです。最近では、仕事をするために必要と高額なツールを売りつけたりするなど、様々な形の副業詐欺が増えてきています。詐欺業者に引っかかった場合、返金を求めても応じて貰えず、泣き寝入りとなってしまうことが多いものです。こうした詐欺を避けるには、口コミなどを確認しておくことが有効ですが、甘い言葉に少しでも心が揺れる状態となれば、詐欺被害に遭う可能性があります。

それに対し、詐欺の可能性が低いお金の増やし方が投資です。勿論、何もしなくても増える、本業より稼げるなどの言葉に惹かれ詐欺ツールなどを購入すれば、返金をして貰えないなどのトラブルに遭う可能性もあるでしょう。しかし、安心して利用できると口コミでも評判となっている証券会社で口座を開設し、株取引や投資信託などでお金を増やしていく形であれば、詐欺に遭う心配はありません。さらに、証券会社選びにこだわっておけば、返金に応じて貰えないなどのトラブルで悩まされることもないでしょう。

ただ、初心者が軽い気持ちで投資に手を出すと、全財産を失う状態になってしまうのではないかと考える人もいるでしょう。確かに、投資にはリスクがつきもののため、投資によって資産を減らす人もいます。しかし、株式投資をするのであれば一つの銘柄に全財産を注ぎ込むなどの形を取らず、複数の銘柄を購入する、投資信託も併用するなど分散投資を心がければ、リスクの軽減に繋がります。さらに、大きく増やそうとしてリスクを極限まで追求するのではなく、1年に増やしたい金額などの目標を立て無理のない範囲で投資をしていけば、財産を大きく減らす心配もなくなるでしょう。

そして、もう一つ初心者が心がけておきたいことが、投資に使う資金です。リターンを増やすために、全財産を投資資金として使えば、損失が出た時に生活に影響を与えることになります。それだけに、投資をする際には、万が一失うことになっても生活に影響が出ない範囲のお金を使うことが大切です。1年に数%ずつでも資産を増やせるような形を目指していけば、10年後20年後の資産が大きく変わってくることになるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です